スポンサーリンク


ホオポノポノのやり方/方法の本


1.ホオポノポノのやり方/方法の本

①「ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ」の書評/感想/レビュー
■「ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ」を読んでみました。



「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」という4つの言葉を呟くだけで、潜在意識(インナーチャイルド)を浄化していく、シンプルな癒しの手法がホ・オポノポノでもあるようですね。

根底にある思想/世界観としては、人生観が変わる本/書籍(「ザ・マネーゲーム」から脱出する法)にある思想や、ヨーガの思想/世界観・・悟りを開く瞑想方法の本(あるがままに―ラマナ・マハルシの教え)などと同じく、現実世界は、私達の観念の現われであるため、私達の潜在意識レベルの観念が浄化されることで、現実世界も変わることになる、という思想でもあるのでしょうか。

例えば、寝て見る最中の夢。
夢の世界では、私達の潜在意識にある観念が投影され、「追われる夢」「火事の夢」「旧友の夢」などが、現れることになるようです。

旧友であるAさんの夢を見たとしましょう。
夢の中で旧友Aさんは、相変わらず、貧乏でした。そのため私達は夢の中で「やっぱり、Aさんは、貧乏だから・・」と思うことになりました。
この場合、私達の潜在意識に{Aさんという人物は、いつもお金に困っている金運のない人だ}という観念があるから、その観念が、夢にも出てきたわけですし、現実にも、そう現われていたのかもしれません。

しかし、もし、私達の潜在意識にある観念{Aさんという人物は、いつもお金に困っている金運のない人だ}が、「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」により変わるならば。
具体的には、{Aさんは、精神的に物質的にも豊かで幸せな人だ}に変わるならば。

夢の中でAさんは、「精神的に物質的にも豊かで幸せな人」として現れることになりそうです。
で、現実世界すらも、夢の世界と同じく、観念の具現化・・観念の現われであるのであれば。
現実の世界でもAさんは、久しぶりに会ってみると、あら不思議!

「精神的に物質的にも豊かで幸せな人」となっているものなのかもしれません。


こういった、観念の浄化作業をしていたり、意識レベルの変化に繋がるような心の修練や作業をしていると。
たまに、「えぇ?つじつまが、合わないんだけど?」と思うような、不思議なことがおきたりもすることがあるのかもしれません。

それもこれも、イメージ的な情報である観念が、現われているのが現実の世界、あるいは夢の世界であって。
そのため観念が大幅に変わると、現実世界も大幅に変わり、それまでの観念の変化のない人生と相対的に比べると、まるで、つじつまが合わない!と感じるほどの、大きな変化を体験することにもなるのかもしれませんね。


★ホオポノポノのやり方・方法①
→ホオポノポノのやり方・方法ですが、順番としては、まずは自分自身のクリーニングをし、次にパートナーとの関係、次に子供達との関係、そして他の全てについてクリーニングすることになるそうです。

(魂レベルで)親しい/近い順に、クリーニングする必要がある、ということなのでしょうか。


★ホオポノポノのやり方・方法②
→やり方・方法はシンプルで、「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」の言葉により、潜在意識にある記憶(観念)を慈しむことが大切だそうです。
現実の世界にて、その事象が起きることになった、根底にある原因・・・潜在意識にある記憶(観念)に、感謝し、謝り、愛するようにすることで、愛されることで、その記憶は浄化されていく・・ということのようです。

「どうして、私にだけ、こんなことが起きるの!」と想っても、怒ったりするのではなく、感謝することが大切なのでしょうか。感謝や愛の力により、その事象が起こった原因である潜在意識にある記憶(観念)は浄化されていく・・ということなのでしょうか。




<観念は過去の記憶>
→書籍では、観念のことを{潜在意識の過去の記憶}と表現しているようにも思われました。
つまり私達の観念は、過去の記憶・・子供時代や前世や、もっと昔の記憶・・によって、作られている、ということなのでしょうか。

それら、過去の記憶(観念)が、夢の世界や、現実の世界で、再生され続けている、ということなのでしょうか。

なるほど確かに私達は、夜は夢の世界を、昼間は現実世界を・・と、各世界が、再生され続けている様子を自我意識(私は!という自分を意識する意識)で、経験し続けているようにも思われました。


<人間は、「あの時、なぜ、あんなことをしたのだろう」と過去を振返って考えることがありますが、実際には自分で選択しているわけではありません。潜在意識に誘導されているのです。>
→寝て見る夢の世界の中では、自分は「焦り」や「心配」などの感情を感じることになりますし、「ほら、やっぱりAさんは~~だ。」などと思考が行われることもあります。

しかし、その思考をコントロールすることは出来ないがために、行動も制御できず、まさに潜在意識のままに、夢の世界が展開されていきます。

これは、現実の世界においても、そうだ、ということなのでしょうか。

私達は、自分の頭で考えて行動しているように思えて実は、潜在意識にある記憶(観念)のままに、思考することになり、行動することになっているのでしょうか。
悟りを開く瞑想方法の本(あるがままに―ラマナ・マハルシの教え)では、運命は決まっている、と言及されている箇所がありました。
このことを、言っているのでしょうか。


そして、潜在意識を「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」の言葉によりクリーニングすることでクリーニングされてくると人は、インスピリレーションのままに行動することになるそうです。

未来を想ったり、考えて行動すると、過去の記憶(観念)のままに行動することになり、クリーニングによりインスピレーションに導かれ行動するようになると、真我(神様/サムシンググレート/唯一なるもの)のはからいのままに行動することになり、

そこには、自我意識がないために、カルマ(因果)もなく、人は、「(自我で)成さずして(真我で)成す」の極地にいくことになるのでしょうか。


<自分の体の内側に痛みを感じるほどになりました~~~収容者たちと記憶を共有した~~>
→たとえばAさんが、過去の記憶(観念)のままに行動し、苦しんでいるとします。
そのさい、Aさんに、{深い感情移入・魂レベルでの同期}を行うと、自分もAさんの過去の記憶(観念)を共有することになり、自分もAさんの痛みを感じるほどになるのでしょうか。
そして、自分が、その共有した{Aさんの過去の記憶(観念)}を、自分の中で「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」と呟くことにより浄化していくことでAさんも、過去の記憶(観念)から解放され、行動が変わり、救われていく・・ということなのでしょうか。


<自分が思う結果に執着していると、いい結果は出ません>
→こうなって欲しい!などは、(全体である意識から分離された)自我意識からの執着であるため、それを手放して、「どっちでも良い。(どう現実が展開されようと、OK)」という執着のない状態になったときに、本当に、皆にとってのベストへと、物事が動き始めるそうです。

自分の1個人の、近視眼的な見地からすると「最悪ー!BじゃなくてAがおきればよかったのに!」などと感じることもありますが、起きていることは、全体である意識から見ると、常にベスト・最善・・なのかもしれませんね。



<なぜ、そうなのか、どうしてか、などはどうでもいいことです。どうやって手放してゼロになるか、自由になるかということが問題なのです>
→頭でっかちな私は、「なぜ、」「どうして、」と考えてしまうわけですが、確かに、重要なことは、「どうやって手放してゼロになるか、自由になるか」かもしれませんね。トホホ・・。


<ありがとう・愛しています>
ありがとうと、愛していますと、大切です、は、同じ意味があるそうです。
「ありがとう!感謝しています」=「愛しています」=「大切に想っています」ということなのでしょうか。


<何かをこうしたいという思い自体が記憶によるもの~~~私達の意識は、2つの状態でしかいることができません。すなわち、インスピレーションを受けている状態か、もしくは、記憶に左右されている状態かです。~~記憶は知識をもたらし、それによって欲求が出てきたり行動を起こしたりしますが、インスピレーションを受けている時には考えずに自然と行動します>
→「あーしたい!」という欲求や期待自体が、記憶によるもの、、、だそうです。
「インスピレーションを受けている状態」とは、自我意識や、記憶による期待や欲求、何かをコントロールしようとする意図のない状態・・なのでしょうか。

ヨーガ思想では、最終的には知識を手放すことになる、とも言われることがあるようです。そのことを言っているのでしょうか。蓄積していった獲得してきた知識は、自我によるもので、全体の意識とは、また違う、ということなのでしょうか。



~まとめ~
→太平洋に浮かぶハワイに伝わる癒しの秘法が、ヨーガの思想などと似ていて、驚きますね。
真実は、1つ、ということなのでしょうか。
そして、都市伝説的に言うと、ある古代文明にて継承されていた教えや思想が、ヒマラヤや、ハワイに、受け継がれていった、ということにでもなるのでしょうか。


★こんな場合におすすめ★
①ホオポノポノの本を探している
②ホオポノポノのやり方や方法を知りたい
③ホオポノポノについて、もっと詳しく知りたい


~ホオポノポノの本「ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ」書評/感想/レビュー~
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】
【稼げるネット副業】高時給ランキング「トップ3」僕が解説します

【人気】初めての転職/就職活動【成功する始め方】やり方がわからない人へ



        





★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★

賢者とは?意味/賢者の本(あるヨギの自叙伝)
人生を変える本(7つの習慣―成功には原則があった! )
人生観が変わる本/書籍(「ザ・マネーゲーム」から脱出する法)
問題解決の本/書籍(第3の案 成功者の選択)
元気/やる気がでる前向き本(偉大なる選択―偉大な貢献は、日常にある小さな選択から始まった)
成功セミナーの本(成功の9ステップ)
ポジティブ/プラス思考関連本(ポジティブ思考では、なぜ成功できないのか?)
人相占い/人相判断の本(日本で一番わかりやすい人相診断の本)
オーラの色の意味(一生使える! オーラの本)


<関連~名無き仙人の運営サイト~>
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
自分と他人を許す方法(許すー許しを請う(謝る)の関係)