スポンサーリンク


資産運用お勧め本


1.資産運用お勧め本

①資産運用お勧め本「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」書評/感想/レビュー
■資産運用を行ううえで、株式でも資産を保有しておきたい場合に、お勧めの勉強本になるであろう「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」を読んでみました。



この本は、世界一の大投資家であり、世界長者番付・億万長者ランキングでも上位にいるウォーレン・バフェット、唯一の公認伝記となる本です。
生ける伝説「オマハの賢人」の知られざる生活、価値観、投資戦略、人生経験、そして後継者とは? ・・・人生とビジネスを初めて語った全米大ベストセラー本となります。

バフェットは長期投資を基本スタイルとし、長期間に渡って高い運用成績を残しています。

さて、今回はウォーレン・バフェット投資本/スノーボール書評(バフェットの公式自叙伝レビュー)に書いていない点について、「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」の感想を書かせて頂ければ・・と思います。


①誠実さ
→本を読み進めていくと、ウォーレン・バフェット氏が、{誠実であること}を、とても重要視していることを感じることになりそうです。

株式投資の世界といえば、「見せ板」や、「空売りを呼ぶ込む」など、「とにかく勝って利益を出せばいいんだ」といったような、弱肉強食世界といいますか・・相手を騙してでも、利益を出そうとするゼロサムゲーム的な、そういった色濃い世界のようにも感じるわけですが。

そのような株式投資の世界にて、世界で最も輝かしい成績をあげているウォーレン・バフェット氏が、{誠実であること}を、とても重要視していることに、初めて本を読んだときには、いろいろなことを考えさせられることになったのでした。

「ウォーレン・バフェット氏は、{誠実であること}を、とても重要視しているのか・・。」
「なぜ、投資の世界で最も輝かしい成績をあげている人間が、{誠実であること}を、とても重要視している?」
そのような漠然とした疑問をもちながらも、表面的な意識には、あまり上がってこなかったため、理由の解明をするまでにはいたらずにいたのですが。

その後に、人生を変える本(7つの習慣―成功には原則があった! )を読ませて頂けることになったことで、理由がわかり・・自分自身の{生き方}を反省することになったのでした。

これは別の見方をすると、7つの習慣を読む前に、「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」を読んで、1人の賢者の‘生き方/生き様’を知り、「なぜ、投資の世界で最も輝かしい成績をあげている人間が、{誠実であること}を、とても重要視している?」と漠然とした疑問を温めていたから、7つの習慣を読んだ時に「あぁ、そうだったのか。そういうことなのか。」と、気がつけた点もあったのかもしれません。


<正直であること/誠実であること>
→「正直であること/誠実であること」は、長い人生スパンで見たときには、ものすごい影響力をもつことになる。
それは他者との信頼関係においても、自分自身との信頼関係や世界観においても・・・頭のキレる賢者であるウォーレン・バフェット氏は、投資でも人生でも、長期的な視野で考えるため、「正直であること/誠実であること」が長期的には、どれほどの力となるのか、が、わかっていたから、「正直であること/誠実であること」を大切にし続けていたのかもしれない。

「Life is like a snowball」・・お金だけではなく、「正直であること/誠実であること」も、大事な大事な雪、及び雪だるまであることが、賢者にはわかるのでしょう。
私はずっとわからずにいて、目先の利益のために、他人を利用したり嘘をついたり、他者を巧みに操ろうとしたり、他人から期待してもらえるよう背伸びし続けたり、簡単に約束を破ったり、人によって態度をコロコロと変えたり・・し続けてきているのでした。
はぁ~・・賢者を見習いつつ精進あるのみ、ですね。


②なぜノウハウ本を書かないか
→ウォーレン・バフェット氏は、自分で投資のノウハウ本やハウツー本を書いていないようなのでした。
そのため、この伝記を読んでも、いまいち投資戦略や、投資における根底にある{考え方}などが、わかってきにくい・・面もあるのかもしれません。

「なぜ、ノウハウ本を書かないのか?」
その理由は、既に本としてあるから・・なのかもしれません。
バフェット氏の師であるグレアムが書いた本ベンジャミン・グレアム/賢明なる投資家のレビュー(新賢明なる投資家 上)を読み、ウォーレン・バフェット氏が、自分で投資のノウハウ本やハウツー本を書かない理由を、そう考えるようになりました。

賢明なる投資家を読むことで、「なぜ、バフェットが、そういった投資をするのか?」が、よくわかるようになりました。
そういった意味では、「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」と同時に、「賢明なる投資家」も、読んでみるのも良いのかもしれません。


~資産運用お勧め本「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」書評/感想/レビュー~
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】
【稼げるネット副業】高時給ランキング「トップ3」僕が解説します

【人気】初めての転職/就職活動【成功する始め方】やり方がわからない人へ



        





★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
ベンジャミン・グレアム/賢明なる投資家のレビュー(新賢明なる投資家 上)
ウォーレン・バフェットの名言集本(史上最強の投資家バフェットの教訓)
株のお勧め入門本(伝説のファンドマネージャーが教える株の公式)
株の勉強/お勧め本(伝説のファンドマネージャーが実践する 株の絶対法則)
株の初心者お勧め本(株鬼流最強の株式道場)
賢者とは?意味/賢者の本(あるヨギの自叙伝)
人生を変える本(7つの習慣―成功には原則があった! )