ソニーアクションカム4kレビュー


1.人気おすすめのアクションビデオカメラ

①人気おすすめのアクションビデオカメラ「デジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカムFDR-X1000V」の感想/レビュー
■サーフィンやダイビングなどのマリンスポーツや、スキー、スノボー、自動車やバイクや自転車、山登りや旅行にも使える「デジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカムFDR-X1000V」のレビューです。



ソニーのアクションカムで撮った4kの動画をユーチューブで見てみて、画質の綺麗さに感動して購入することにしました。

こんな小さな軽いカメラで、あれだけ綺麗な動画を撮れるのですから驚きですよね。旅行に行く際の思い出作りや、スポーツのシーンなどで活躍すること間違いなしです。

ただ、カメラを購入すれば普通に使えるのかと思っていましたが、付属されていた主なアイテム(アクセサリー)としては、ウォタープルーフケース(水中で動画をとるためのケース)くらいでした。
そのため、カメラ到着後に、追加でmicroSD(メモリーカード)を購入しました。マイクロエスディーがないと動画を撮れないのですが、microSDをもっていなかったからです。
私は32GBのエスディーカードを買いましたが、32Gあれば、数時間の動画撮影は可能なようです。

撮影中、カメラでは「映っている映像(撮れている映像)」が確認できません。
しかし、無料のアプリをダウンロードすることでスマホ画面で、「映っている映像(撮れている映像)」を確認することができますし、撮影開始や撮影終了などの操作ができます。
※アクションカムとスマホはワイファイで繋ぐことになります。

こんな感じですね。
この写真は、手前からアクションカム(写真には写っていないが)、そしてスマホがあり、奥に被写体がある状態の写真です。
アクションカムで撮れている映像をスマホで確認できるわけです。

しかし、このやり方で実際に使ってみると、アクションカムで撮影している間、スマホを、電話したりなどの他の用途で使いにくくなってしまい、かなり不便でしたので、結局、ライブビューリモコンを購入しました。

アクションカムビデオカメラだけの値段で考えていたのですが、ライブビューリモコンなどの付属品やmicroSD(メモリーカード)を買うことになって、個人的には想定以上にお金がかかる買い物にはなってしまいました。
その点は、買う前に気をつけておくと良さそうに思いました。
※使うシーンによっては、アクションカムを体やバイクなどに固定するためのアクセサリー(付属品)が必要になり、それも買うと数千円する。


★こんな場合におすすめ★
①サーフィンやスキューバーダイビングなどマリンスポーツの場面で動画を撮りたい
②スキーやスノーボード、山登りなど、スポーツの場面で動画を撮りたい
③自動車や自転車、バイクなど乗り物で動画を撮りたい
④旅行やレジャーで思い出となる動画を残したい
⑤軽くて使いやすく、綺麗な高画質4k動画が撮れるビデオカメラが欲しい


<writer 名無き仙人>

        









★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
激安人気!小型掃除機レビュー(TWINBIRD サイクロンスティック型クリーナー)
人気おすすめデジタル電波時計レビュー(セイコークロック掛け時計 目覚まし時計 兼用 デジタル 電波時計)
激安フロアスタンド照明ライト通販レビュー(フロアスタンドライト インテリアアッパーライト)
安い!格安ノートパソコン通販レビュー(acer E1シリーズ ノートPC 15.6インチ)
日本エイサーのパソコン評判/レビュー(acer Aspire 5750シリーズ ノートPC 15.6インチ)
おしゃれ布団カバー通販レビュー(プレミアム マイクロファイバー 布団を包めるぬくぬく毛布)
今治タオル通販レビュー(【今治タオル】 タントロフェイスタオル)