お金の教養/教科書


1.お金の教養/教科書

①お勧めのお金の教養本/教科書「金持ち父さんのアンフェア・アドバンテージ: 知っている人だけが得をするお金の真実」の感想/レビュー
■金持ち父さんシリーズの、今の時代に合ったまとめ本(2015年3月出版)とも言えそうな本「金持ち父さんのアンフェア・アドバンテージ: 知っている人だけが得をするお金の真実」を読んでみました。



日本語版の出版は2015年ですが、この本は2010年~2011年頃に書かれた本のようです。
この本は「知識、税金、借金、リスク、補償」の5つについて書かれているのですが、今までの金持ち父さんシリーズに書かれている内容を、テーマを変えて、時代に合わせて、違う角度から解説しているような印象を個人的には受けました。

1つ1つの内容としては、今までの金持ち父さんシリーズ・・
お金持ちの考え方(書籍/金持ち父さん貧乏父さん)
お金もちの職業とは?(金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント)
早期リタイア/セミリタイア計画の本(金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法)
独立起業!お勧め本(金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン)
投資初心者勉強本(金持ち父さんの投資ガイド 入門編)
億万長者になるには?方法(金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる)

を1冊づつ読んでいった方が詳しく書かれていますが、現在の状況に合った内容として読むには、この本は適していますし、また金持ち父さんシリーズを今まで読んできたファンであるならば、根底に流れる基本的な考え方や教えは変わらない・・・時代が変わり状況が変化しても変わらないことを改めて確信でき、また重要なことを思い返すこともできて、参考になろうかと思われました。

金持ち父さんシリーズの教えは、世間一般的に言われている<お金について>と違う部分も多く、また一般的なお金の教養本やお金の教科書とは異なる内容のものも多いのですが、個人的には、金持ち父さんシリーズに書かれている教えの方が信頼・信用できるように思えています。

金持ち父さんの教えを知ったことにより、お金観や人生観まで大きく変わり、実際に経済状況や人生が変わった人も世界中にいることでしょう。(金持ち父さんシリーズは世界で3000万部、日本で累計300万部以上売れているそうです。)


★こんな場合におすすめ★
①金持ち父さんシリーズのファンの人
②金持ち父さんシリーズの本をまだ読んだことがない人
③持ち家や高級車が資産ではない!と聞いて、「え?」と思う人
④不労所得(毎月入ってくる家賃収入のようなもの)に興味がある人


~お勧めのお金の教養本/教科書「金持ち父さんのアンフェア・アドバンテージ: 知っている人だけが得をするお金の真実」の感想/レビュー~
<writer 名無き仙人>



        








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
人間関係お勧め本(ユダヤ人大富豪の教え ―ふたたびアメリカへ篇)
お金の本(スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン)
問題解決の本/書籍(第3の案 成功者の選択)
お金持ちの考え方(書籍/金持ち父さん貧乏父さん)
お金もちの職業とは?(金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント)
億万長者になるには?方法(金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる)
人生を変える本(7つの習慣―成功には原則があった! )
賢者とは?意味/賢者の本(あるヨギの自叙伝)